安倍総理スピーチ at アメリカ議会~weekly mail~


安倍総理大臣が、アメリカ議会上下両院の合同会議で日本の総理大臣として初めて演説されたというニュースを拝見し、興味をもったので早速動画を見てみました。

50分近い演説ですが、日本のトップとしてここまで堂々と、しかも英語でスピーチをしている総理というのは記憶にあまりありません。

レベルが全然違う話で恐縮ですが、私も留学中色々なところでプレゼンをする機会がありました。
ただでさえ、自分の意見、主張をきちんと明瞭に伝えるという難しさがある上に、さらに母国でない言語を使うというプレッシャーはなかなかのもので、前日は胃が痛くなったものでした。

先日の新経済連盟のStartup Competitonでのプレゼンも英語であったため、たった6分の為に何度も練習しましたがやはり前日は胃が痛くなりました(笑)

安倍首相のスピーチ内容はこちらで全文日本語で見ることができますが、非常にメッセージ性の強く、そして力強いものとなっています。

「安倍首相も何度も練習したのかなあ、胃が痛くなったりするのかしら?」とつまらない想像をしましたが、これほど経験を積んでいる方だと平気だったりするのでしょうか?

いずれにせよ、我々の国の首相がリーダーとしてきっちりと海外で発信し、日本のプレゼンスをあげることは素晴らしいことですね。

演説が早速動画であがっていますので、ご興味ある方はこちらからご覧ください。

本当に気持ち良い日々が続いています。
GWに入っている方も多くいらっしゃるかと思いますが、素敵なお休みをお過ごしください。

カテゴリー: サービス, ベンチャー, 会社情報 パーマリンク