6周年~weekly mail~


当社は5月18日に設立6周年を迎えました。高田馬場のワンルームマンションから立ち上がった当社も、いまでは社員数250名を超え、昨年は東証マザーズに上場することができました。
この日を迎えることができましたのは、日頃当社のサービスをご愛用くださっているユーザーの皆さまのおかげです。心より御礼申し上げます。

この6年間で、自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』は、おかげさまで600万人を超えるお客様にご利用いただけるサービスに成長しました。そして、当社が展開するサービスは、ビジネス向けのクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』をはじめ、自動貯金アプリ『しらたま』、くらしの経済メディア『MONEY PLUS』など、ラインナップを広げることができました。

まだまだ課題も多く、フィンテックという新しいフィールドでチャレンジしなければならないことばかりですが、今日まで歩んできた6年と同じだけの時間があれば、この先どんなことができるだろう、と未来を想像してワクワクしています。

先日の取締役会の時に、社外取締役の方からいただいたサービスと会社の未来についてのアドバイスが非常に印象に残っています。
「サービスは、カスタマーペインの解消を愚直に追求し続けることが何より大事、お金儲けのことを第一優先に考え始めると会社はおかしくなる」

我々が大事にしている「ユーザーフォーカス」という行動指針を大切にしながら、ユーザーの方々の課題を解決できる、そして使っていてワクワクできるようなサービスを生み出していきたいと思っております。

7年目もどうぞよろしくお願いいたします。今週も良い週末をお過ごし下さい。

1.「NIKKEIプラス1 」にて、自動貯金アプリ『しらたま』を紹介いただきました
https://corp.moneyforward.com/news/media/web/20180513-mf-nikkeiplus1/

2.「DAILY ANDS」にて、mirai talkに関して掲載いただきました
https://corp.moneyforward.com/news/media/web/20180517-mf-dailyands/

3.「日本経済新聞」にて、当社Fintech研究所長 瀧の寄稿を掲載いただきました
https://corp.moneyforward.com/news/media/newspapers-magazines/20180518-mf-nikkei/

カテゴリー: ブログ パーマリンク