栄枯盛衰~weekly mail~


先日の週刊ダイヤモンドの特集「平成経済全史30、さらばレガシー、その先へ」が、非常に興味深い内容でした。その中で、平成元年と平成30年の世界時価総額ランキングを見て愕然としました。

ご存知の通り、現在上位5社は、アップル、アマゾン、Google(アルファベット)、Microsoft、Facebookが並んでいます。一方、平成元年のランキングでは、NTT、日本興業銀行、住友銀行、富士銀行、第一勧業銀行と日本企業が上位にランクインしていました。

この30年間、世界が、特に米国のネット企業がグローバルで凄まじく伸びている中、残念ながら日本のトップ企業は、同じようなスピードで成長することができなかったということができます。
この事実を見て、我々は今後どうしていくべきなのでしょうか。時代とともに求められる産業は世代交代を繰り返すものですし、そうであるべきだと思います。とするならば30年後、同じように振り返ったときに、自分たちがトップ企業と肩を並べ、時代の変化とともに自分たちも変化をしながら継続的に成長し続けるために、何をすればいいのかを深く考えさせられました。

今週も良い週末をお過ごしください。

1.マネーフォワード、会社設立に必要な書類を無料で作成できる『MFクラウドの自分で会社設立』を提供開始
https://corp.moneyforward.com/news/release/service/20180831-mf-press/

2.「ケータイWatch」にて、自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』を紹介いただきました
https://corp.moneyforward.com/news/media/web/20180827-mf-keitaiwatch/

3.「mattoco Life」にて、自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』を紹介いただきました
https://corp.moneyforward.com/news/media/web/20180827-mf-mattocolife/

カテゴリー: ブログ パーマリンク