サイバーさんとソニー発起業家


先日サイバーエージェントベンチャーズさん主催の、事業会社と起業家コミュニティ【CROSSOVER】にご招待いただき、参加してきました。

「事業会社とベンチャーの共創で日本を、世界を変える」

というビジョンの元、集まった事業会社とベンチャーの方々。

講演は、ソニー時代Vaio、スゴ録、コクーンなどヒット商品を次々に生み出され、その後Google Japanの社長を努められたアレックス辻野さん。

私もソニー勤務時代に、辻野さんのお話は同期達からもよく伺っていたので、初めてお話を伺い&お話させていただくことができて、光栄でした。

辻野さん自身もGoogleを退社後、起業されていて、カウントダウンというクラウドファンディングサービス、日本の素晴らしい「もの」「サービス」を紹介するECサイトなどを運営されています。

日本のエスタブリッシュ企業の要職、さらにGoogleの日本代表を務められ、ご自分でも起業されるような経歴の方はなかなかいらっしゃらないので、実体験に基づくお話は非常に説得力がありました。元ソニーで、ベンチャーなどで活躍されている方々が多くいらっしゃいますが、そういった方々のお話を伺うたびに、刺激を受けます。

日本をより、もっと元気にするために。
グローバルにビジネスをしていくことを目標に、日々進んでいきたいなあと強く感じました。

我々の世代は、盛田さん、井深さんとご一緒に仕事をさせていただいたことがないので、盛田さん、井深さんが実際にどのような方だったのか、昔のソニーは、起業したてのソニーは、どんなことを大事にして、ビジネスをしてたんだろう、今の時代にいらっしゃったら何をされていたんだろう、と最近よく考えます。
今なら、「インターネット」のビジネスをしていらっしゃったのは間違いない!と思うのですが、、

会場では、ベンチャーの方も多くいらっしゃっていて、
東京マラソンで大変お世話になったフォトクリエイトさん、
人材募集で今お世話になっているWantedlyさん、
記事を投稿させていただいてるnanapiさん などなど、実際にサービスを使わせていただいている方々も多く参加されていて、刺激と元気をたくさんもらえたイベントでした。

竹川様、お誘いいただきありがとうございました!
我々もがんばります!

カテゴリー: ベンチャー, メディア パーマリンク