地獄のミ、、、rssフィードをjsonフィードに変換するTips

マネーフォワードのプログラマ、奥野(@bugslife)です。

今回は『地獄のミサワrssフィードをjsonフィードに変換するTips』を紹介します。
 

やりたいこと

フィードのデータがrssで配信されていて「jsonだったら手っ取り早いのになぁ。。。」とか「javascriptでdomパースが面倒」という事が私はよくあります。

勿論どの言語でも出来るのですが、今回は私の好きなRubyでお手軽にjsonへの変換をしてみます。
 

jsonフィードサーバーを作ります

手順は下記の通り。

  1. httpを読み取る (open-uri)
  2. json化する (ActiveSupport)
  3. webサーバを起動する (sinatra)

Rubyだとたったの12行!
Rubyの中でも特にsinatraが好きです。
※json化はqiita@y_matsuwitterさんの記事を参考にさせて頂きました。

こちらを使いたいのはcoffee script(hubot)なのですが・・・
 

クライアントも作ります

今回はRubyで利用例を載せます。
こちらも同じノリなのですが、フィードはhtml形式になっていますのでNokogiri 鋸を使いました。

 

実行!

これを実行すると・・・

ruby misawa_sample_client.rb > misawa.html
chromium-browser misawa.html

misawa
と、わざわざxpathを解析せずとも、欲しいデータを抽出可能です。

つづく!(かも知れません)

Pocket