【レポート】第1回 マネーフォワードエンジニア総会

4a278981-081b-be57-01f2-e1f138c427a7

こんにちはiOSエンジニアの杉本です。

今回は、8/26にマネーフォワード社内にて開催しました「エンジニア総会」のイベントレポートをお届けします!
 

で、「エンジニア総会」ってなに?

エンジニア総会とは、「エンジニアの相互理解」をテーマに今月から始めてみた社内発表会です。

「お互いがどんな仕事をしているか知りたい」「自社のサービスのビジョンや体制について聞いてみたい」という想いや声がきっかけで、自然発生的に開催が決まり、有志が先導して開催されました。

既に恒例となっている社外の人を招いての勉強会「MF Geeks Night」がありますが、今回は踏み込んだ業務の話をする会にしたかったため、社内のエンジニアだけの勉強会としました。
(エンジニア総会に参加したい方は、取り急ぎ採用サイトへGo!)

発表の詳細はお伝えできない所もあるのですが、このレポートで雰囲気だけお楽しみください(笑)

今後は、MF Geeks Nightエンジニア総会を交互に開催していきます。

続きを読む

アカウントアグリゲーションのその先の世界を創る

みなさんこんにちは。
マネーフォワードCTOの浅野です。

本日8月25日に住信SBIネット銀行および静岡銀行との業務提携ならびにSBIホールディングス、静岡銀行およびジャフコから10億円の資金調達に関する記者発表をさせて頂きました。
マネーフォワード、住信SBIネット銀行および静岡銀行との業務提携契約を締結

その中でも、特に当社が推進しようとしている戦略についての想いを書きたいと思います。
 

そもそもアカウントアグリゲーションとは?

アカウントアグリゲーション(Account aggregation) とは、 インターネットバンキングなどに預金者が保有する、異なる金融機関の複数の口座の情報を、単一のコンピュータスクリーンに集約して表示するサービスの総称。
Wikipedia(アカウントアグリゲーション)より引用

Wikipediaの定義にもあるように、アカウントアグリゲーションとは異なる金融機関の複数の口座情報を一元管理するサービスおよび技術の事を指します。
10年以上前から存在しているある意味枯れた技術であり、全国銀行協会からもアカウントアグリゲーションに関するガイドライン資料が開示されています。

続きを読む

YAPC::Asia Tokyo 2015 1日目 #yapcasia

エンジニアの越川です。
本日は、マネーフォワードのエンジニア数名でYAPC::Asia Tokyo 2015の1日目に参加してきました。

参加したプログラムのうちいくつかのメモをシェアさせて頂きます。

今フロントエンドで何が起こっているのか

今フロントエンドで何が起こっているのか

_IMG_0367

続きを読む

iOS Appの開発効率を上げるライブラリ&ツール [Object・JSON変換]

こんにちは。iOSエンジニアの都築です。
今回は、iOS Appの開発効率を上げるライブラリ、ツールに関して紹介します。

皆さんは、JSONからObject、また、ObjectからJSONへの変換をどのように実装されていますでしょうか?
Objective-CだとMantleが有名だと思いますが、弊社のiOS Appでは、以前はこの辺りの実装を自前で行っていました。。。

続きを読む

【レポート】スタートアップのデザイナー集合! サービスづくりについて語り合う会

こんにちは、マネーフォワードのデザイナーの金井です。

マネーフォワードではデザイナー×エンジニアがわかりあう会「かないと!」(金井が主催してるから「かないと!」です、本当にすみません)を不定期で開催しています。
 
今回は外部のデザイナーさんに遊びに来て頂き、スタートアップならではの知見や課題を共有しよう!というデザイナー勉強会を開いてみました。

01

勉強会を企画して下さったのはスポットライトさん。Lancersさん、Lemonade Labさんも遊びに来てくださって、10名での勉強会となりました! 続きを読む

fastlane の snapshot で iOS 開発プロセス自動化

こんにちは。エンジニアの山下です。
現在は、 自動家計簿『マネーフォワード』iOSアプリ 開発をしています。

今日は fastlane を構成する1つ、 snapshot を紹介します。

数ヶ月前まで fastlane で調べても記事が少なかったのですが、最近はちらほら fastlane を試したり導入している企業が増えてきている気がします。
個人的にもかなり期待度高いので、ここまでの知見をまとめてみたいと思います。
 

fastlane

fastlane とは iOS アプリのリリースプロセスを自動化するために開発されたツールです。

iOS アプリを開発しリリースするまでには iOS Dev Center や XCode、iTunes Connect などそれぞれの場面に応じて使うものが違うため、慣れるまで時間がかかったり手間に感じることもあるかと思います。

その一連のプロセスを fastlane で全て実現することができます。

続きを読む

google-authenticator-railsを試してみた

こんにちは。
マネーフォワードで開発推進活動をしています木村です。

今日は、google-authenticator-railsというgemを使ってみたので紹介したいと思います。
 

google-authenticator-rails とは?

google-authenticator-rails とは、Googleが提供するAuthenticatorアプリ(iPhone, Android)を用いて二段階認証をするためのgemです。

Two-Factor Authentication とか Multi-Factor Authentication と呼ばれている認証です。

認証に使われているアルゴリズムは TOTP (Time-based One-time Password Algorithm) で、いくつかの条件(秘密鍵の共有等)と時刻を用いて認証コードを生成しています。

Google検索すると色々情報はみつかるので、興味のある方は検索してみてください。

では、さっそく簡単なアプリを作り、MFA認証するところまでを説明していきます。

続きを読む

【レポート】MF Geeks Night (2015年7月)

mfgeeksnight201507

こんにちはiOSエンジニアの杉本です。
毎月恒例のMF Geeks Nightについてのレポートをお届けします!

本日の参加者はなんと過去最高の40人!!
オフィスを移転したばかりなのですが既に勉強会のスペースがいっぱいになりそうでした。

発表者も10名に上り、とても有意義かつ楽しい会になりました。

続きを読む