ARは二度死なない

ごきげんよう。
MFクラウド給与の開発を担当している、Railsエンジニアの大津です。
朝ドラに影響されているわけではありません。

先日、モデルのdestroy呼び出しの確認をするために、

expect(tested).to receive(:destroy).once

のようにして、テストを書いたら、以下のように失敗してしまうことがありました。

           expected: 1 time with any arguments
           received: 2 times

 

設計を間違えて、ActiveRecord.destroyを二回やっていた

MFクラウドシリーズには、会計や請求書などの複数のプロダクトがあります。

続きを読む

エンジニアがマネーフォワードを使う5つの理由

こんにちは。
エンジニアの金箱です。

手前味噌で恐縮なのですが、今回は「エンジニアがマネーフォワードを使う5つの理由」と題しまして、なぜエンジニアはマネーフォワードで家計簿・資産管理をするのかについて一人語りをさせていただきます。

※ 注:完全なる個人的な見解です。
 

1.エンジニアは自動化が喜び

エンジニアは自動化が好きです。

続きを読む

IT勉強会の会場無料提供のご案内

マネーフォワードでは以前から、IT勉強会向けの会場を無料で提供しております。
最近では、リピーター様がつくほどの隠れた人気会場です!

IT勉強会の会場 » Money Forward – Meeting Room
 
 
直近の開催予定は下記の通りとなっております。
■2月3日19時 – モデルベースソフトウェア開発コミュニティ Sirius ハンズオン

ご都合よろしければ参加してみてはいかがでしょうか。
 

続きを読む

[15分で] グラフデータベースNeo4jに超入門してみた

こんにちは。
今回は、巷で話題のグラフデータベース Neo4j に超入門してみました。
Mac環境であれば語弊なく15分で検証環境の構築と簡単な検証ができるので是非お試しください!
 

そもそもグラフデータベースとは?

グラフ構造を持ったデータの保存、探索、集計に最適化されたデータベースです。
RDBでは幾つものも関連テーブルを用意してjoin後集計する必要があった人間関係を示すソーシャルグラフやECサイトにおける購入履歴等で利用されています。

Neo4jは、adidasや、eBay等で実際に運用されている最も人気のあるグラフ型データベースの一つです。

それでは早速動かしてみましょう!

続きを読む

エンジニア3大がっかりのひとつ ドキュメントの陳腐化への対応

新年あけましておめでとうございます。

MFクラウドシリーズの最新プロダクト「MFクラウド経費」の開発を担当しています、Railsエンジニアの黒田と申します。

今回は『エンジニア3大がっかり』のひとつ、ドキュメントの陳腐化について書きたいと思います。
 

ドキュメントの陳腐化対応

エンジニアの皆さんなら、陳腐化するドキュメントにがっかりしたご経験があるかと思います。
新機能の追加に際して、これがあるから気乗りがしない・・・なんてことも。

ドキュメントの陳腐化に我々はどう立ち向かえば良いのでしょうか?

個人的に思いついたものを上げてみます。
 ■ 1. 無駄なドキュメントを書かない
 ■ 2. エクセルやスプレッドシートはリスト形式のドキュメント以外では使わない
 ■ 3. ドキュメント出力を自動化する

続きを読む