マネーフォワードエンジニアインタビュー 内波生一「価値のあるものに対して、自分自身が前に進める力になっていたい」

マネーフォワードの中の人を知ってもらうため、当社でフルタイムのRubyコミッターを務める卜部昌平が、マネーフォワードのエンジニアにインタビューをするこの企画。今回は、エンジニアの内波さんへのインタビューです。

▼過去のエンジニアインタビューはこちら
マネーフォワードエンジニアインタビュー 谷口徹「BtoBはユーザーとの距離が近い」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 鈴木信太郎「モノポリーから始まったエンジニアへの道」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 鈴木研吾「崖から落とさないためのディフェンス役」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 児玉孝太郎「世の中の課題を解決できる人でありたい」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 金子雄一郎「経理から会計の未来をつくるエンジニアへ」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 中川敦「隣のおじさんから学んだC言語と”Inside Macintosh”」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 西方夏子「大事なのは、その時々で最善な道を考えること」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 飯田祐基「収益を生むインフラを目指したい」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 大須賀洋「フロントエンドでの論理的な設計の楽しさ」
マネーフォワードエンジニアインターン 小笠原純也「ユーザーの人生に寄り添えるサービスを」

語り手

内波生一 (エンジニア)
ニュートリノ物理学を専攻、博士(理学)取得。その後、ITベンチャーでのインターンを経て、アクセンチュアにてエンジニアとしての経験を積む。2014年12月よりマネーフォワードに参画し、サービス基盤となるアカウントアグリゲーション技術の構築、開発に従事。現在はアカウントアグリゲーション本部にて本部長を務める。

聞き手

卜部昌平 (Ruby開発者)

その他

青木香菜子 (広報・書き起こし・編集担当)
小川昌之 (人事・撮影担当)

内波生一インタビュー

eyecatching

続きを読む

ふんいきがわかるCSSレイアウトの知識

FPS TPSにPUBGを選んでしまった、マネフォのJSer 大須賀です。ドンカツたべられません

先日社内で、デザイナさんに向けてちょっとしたCSSの説明をしました。
本記事では、このスライドを作るに至った動機などを書いていきます。


 
※ 2017/10/04 10:56「PUBGはTPSだ」と弊社ゲーム部の部員から指摘を受けました。全くもってその通りなので修正しました。

デザイン・実装のジレンマ

  • デザインの良し悪しが分かるのはデザイナ
  • 実装コストが分かるのはエンジニア

という状況で「お互いの作業がトレードオフになることがある」という点に難しさがないでしょうか?

効率を上げるには、なにかしなきゃいけません。

ということで冒頭のスライドが生まれました。


 

続きを読む