プロダクトにSwiftGenを導入してタイポ0の世界を作る

こんにちは。
自動貯金サービス『しらたま』でiOSエンジニアをしています、Objective-ひろC(@hirothings)です。

今回はマネーフォワードのiOSアプリで活用しているSwiftGenというコードジェネレータについてご紹介します。

 

SwiftGenとは?

下記のように、タイプセーフにリソースが扱えるコードジェネレータツールです。
文字列直打ちの指定と違って、typoでランタイムエラーになることを防ぐことができます。
https://github.com/SwiftGen/SwiftGen

// Before
imageView.image = UIImage(name: "icon20Star")

// After
imageView.image = Asset.Common.icon20Star.image

リソースの削除や名前の変更があった場合は、コンパイル時にエラーになるので便利です。

続きを読む