拠点サイトを作って文化の発信源が生まれた

この記事はMoneyForward Kyoto Advent Calendar 2020 – Adventarの17日目の記事です!

こんにちは、マネーフォワード京都開発拠点のsatomariです。実は京都開発拠点には、拠点のWebサイトがあります。
この記事では、拠点サイトを作るとどんな事がおこるのか?実際に1年開発・運用してみたのでその振り返りを書きたいと思います!

なぜ作ろうと思ったのか?

マネーフォワードには既に採用サイトもありますし、エンジニアブログ もあります。にも関わらず
京都開発拠点のWebサイトをなぜ作ろうと思ったのか?

  • 既存の採用ページ、エンジニアブログは全社網羅的に情報が載っているが、
    京都の雰囲気を知る には情報が多すぎる( かつ、検索しづらい )
  • 京都のエンジニア採用にしては検索に弱すぎる
  • 自分達(京都のメンバー)の自己紹介としてサラッと出せるものがない

という点から、「拠点の情報だけがまとまっているWebサイトがあると、
雰囲気を伝えるには良いのではないか」と考えました。

実はLINE KYOTOがやっているのも見かけていて、
「効果がありそう」といった話を聞けたことも、後押しになりました。

既にコーポレートサイトがあるにも関わらず、新しいものを作る事は良いことなのか
当時はわかりませんでしたが、京都開発拠点のコンセプトは「Give it a try!」なので、
それを体現してやってみよう!となり、作ることにました。

実際に作ってみてどういった効果があったのかは後述します。

拠点サイトで何を目指すのか?


初めての拠点サイト。何をどう進めて行けばいいのか、そんな手探りな状態で始めたのですが
拠点にいるフロントエンドに強いエンジニアやデザイナーのメンバーから、

  • 毎日夕方ちょっと相談できる時間作りましょうか
  • ちょっとした質問や相談なら答えられるので、席近くにしましょうか

など提案いただき、前に進みはじめました。(優しすぎて涙がでました…。)

そして、色々情報を集めたりしながら練って決めたゴールが、

「京都の情報がまとまっているサイトを作り、社内の人が気軽に京都の情報をシェアできるようにする。
求職者が京都開発拠点で働くことをイメージできる。」

です!

作ってみてどうだったか?


実際に拠点サイトは社内・求職者側からみてどうだったのか‥?
ゴールが達成できているのは現状半々かなといったところです。

社内側からみると‥

今年やっているアドベントカレンダーの記事や、採用情報、エンジニアブログには毎回文末に載る様になり、
京都開発拠点を紹介することが手軽になった様です。
また、ブログが増えて拠点サイトが育っていくのを見て、ワイワイ盛り上がったりします。

しかし、Twitterを眺めるとシェアされた件数は少ないので「気軽に京都の情報をシェアできる」という点は
達成できていないように思いますので、引き続き改善したいと考えています。

求職者側からみると‥

中途面接をしている社員に拠点サイトの効果を聞いてみたところ、

  • 応募してくる中途社員のほとんどの人が拠点サイトを見てから面談に来ている
  • 拠点のブログ一覧を見てきていることにより、事前に質問事項が整理され、当日に
    濃い面談時間を確保する事ができている。
  • 面談者から「ブログ読みました!京都開発拠点はいい雰囲気ですよね。」と言われる。

と嬉しい言葉が出てきました。
「求職者が京都開発拠点で働くことをイメージできる」は十分に満たせている気がします!

最後に

今年はコロナ禍で世界中で普段の過ごし方、生き方が変わった年だったと思いますが、
京都開発拠点での採用活動は変わらず続いています。拠点サイトを通じて、
withコロナの時代でもどんな風に働けるのか?求職者の方が京都開発拠点で働くことを
イメージしやすいように、
これからも沢山の京都開発拠点の情報を発信していけたらなと思います!

以上で、拠点サイトを作った私からみた振り返りについてまとめてみました!
Give it a try! の精神で拠点サイトにチャレンジしてみましたが、
作った意味はあったのかな?と思います。
拠点サイトを通じて文化の発信が続いていくと良いなと思います。

最近は京都開発拠点メンバーのブログ投稿率がかなり上がってきています!
25日までは毎日更新されているので、是非見てみてみてください。

どの記事も、拠点メンバーの色や拠点の文化が表れていると思います!


明日は alpaca-tcさんの 「作ったgemの話」を予定しています。お楽しみに!

今年も本家アドベントカレンダーもやっています!
https://adventar.org/calendars/5401

京都アドベントカレンダーはこちらです。
https://adventar.org/calendars/5425


京都開発拠点では引き続き積極的に採用を行っております。ご応募お待ちしております!
マネーフォワード京都開発拠点
中途採用 | 株式会社マネーフォワード京都開発拠点
インターン | 株式会社マネーフォワード京都開発拠点


マネーフォワードでは、エンジニアを募集しています。
ご応募お待ちしています。

【サイトのご案内】
マネーフォワード採用サイト
Wantedly
京都開発拠点

【プロダクトのご紹介】
お金の見える化サービス 『マネーフォワード ME』 iPhone,iPad Android

ビジネス向けバックオフィス向け業務効率化ソリューション 『マネーフォワード クラウド』

おつり貯金アプリ 『しらたま』

お金の悩みを無料で相談 『マネーフォワード お金の相談』

だれでも貯まって増える お金の体質改善サービス 『マネーフォワード おかねせんせい』

金融商品の比較・申し込みサイト 『Money Forward Mall』

くらしの経済メディア 『MONEY PLUS』

Pocket