#iOSDC Day0に参加して人生で初めてスポンサーブースの運営スタッフをしてきました!

3年ぶりのオフラインイベントに参加!

久しぶりのお祭りはやっぱり楽しいぞ!とテンション上がってすぎてしまい、ホテルに帰ってこのブログを書いています、どうも技術広報の luccafort です。

著者近影です。


iOSDC Japan 2022 Day0にご参加された皆さん、お疲れさまでした!
Day0はどうだったでしょうか?少しでも楽しんでいただけていればスポンサードしている甲斐があるのでぜひブログやSNSで感想を投稿してくれると嬉しいです!
もちろんスポンサーブースに来て直接マネーフォワードスタッフにお伝えいただくのも大歓迎です!

帰ってブログを書くまでがiOSDC!

さてさて、なぜiOSDC開催中にブログを書いているのか?
それは……ブログを書くまでがiOSDCだからです!

今回、生まれて初めてスポンサーブースのスタッフを担当させてもらったこと、iOSエンジニアでないぼくも快く受け止めてくれたiOSDCに参加された皆さんとこの喜びを分かち合いたいと思っていまブログを書いています。
というわけで本日開催していたDay0こと前夜祭の様子を少しでもお伝えできればと思います。

スタッフ入場〜ブース設営

スポンサースタッフはブース設営の準備があるため、一般入場者の方よりも若干早く入場して設営……のはずだったのですがなぜか入場したときには完全な状態で設営が完了していました。Why?

実はメンバーの1名が予定時刻よりも早く着いてしまい、先に設営を始めて設営を完了していました。
「Slackでメンションして呼んでよ〜?w」と他のメンバーと笑ってました、最終日Day2の撤収作業は頑張ろうと思います。

iOSDC 前夜祭スタート!

さてそんなこんなで想定外の事態はありましたがメンバーが尽力してくれたのでブースの呼び込みやマネーフォワードの魅力をお伝えするのに全力を出しました!

あまりiOS界隈に馴染みのないぼくも快く迎え入れてくれ、様々な方が足を運んでくれました。
なによりもどなたも「マネーフォワード ME使ってます!」と言ってくれていたのが印象に残っています、とても嬉しかったです!

またぼく個人としても3年ぶりとなるオフラインでのイベント参戦、そして今回は参加者ではなくスポンサースタッフだったこともあり少し出足は緊張していましたが、幸いそれもお祭りムードによって徐々にほぐれていきます。

マネーフォワードのブースではSNSに #iOSDC のハッシュタグをつけて「マネフォに来たよ〜」などのメッセージとお写真を取っていただけたかたにノベルティのお箸をお渡ししていました。

まだ数に余裕はありますが、なくなり次第終了となっているのでもしDay1以降で参加されるかたはお早めにご来店ください。

そして、せっかくのオフラインイベント、なによりも同じイベントを盛り上げる仲間ということでさまざまなブースの方に折を見て挨拶に伺わせてもらいました。
皆さん快く受け入れてくれて大感謝しています!

freeeさんに挨拶にいき、旧知の仲のエンジニアを見つけるluccafortの図。

弊社マネーフォワードで技術顧問をしている @giginet のアバターがLINEさんのブースに鎮座する図。

SNSでも「iOSエンジニアの知り合いいなくて心細いから誰か来て〜」と伝えたところいろいろな方が挨拶に来てくれたり、お話ししに来てくれました。
最高すぎる、iOSエンジニアの半分は優しさでできていたのか。

会いに来てくれたかたの一部を紹介。
本当にさまざまな人が来てくれてとても嬉しかったです!

 

Day0終了とふりかえり

そんなこんなで前夜祭が始まった…と思ったらあっという間にクロージングのお時間となってしまいました。
まだまだいろんなことが話したりなかったですし、他社ブースをみて改善できる余地があるなぁと改めて実感しました。
開催までの時間と予算に限りがある中、各社でき得る最大限のアイディアを盛り込んだとっても素敵なイベントでした。

ふりかえりとして、ちょっと反省だったなーと思う点もちらほら見えてきました。

  • エンジニアの方がコミュニケーションできるような施策が生まれにくかった。
  • 他社のようなアトラクティブな仕掛けを作れなかった。もっとiOSエンジニアに協力を要請しても良かったかも。
  • 確定申告のアプリを実際に試せるとか。
  • freeeさんやMagicPodさんは抜かりなくは用意していてさすがでした。
  • iOSエンジニアの方と話すのにいっぱいいっぱいで会社アカウントでSNSに投稿できなかった。
  • セッション発表中は比較的余裕があるはずなのでドンドン投稿するぞ!

複数日開催のカンファレンスのいいところは初日で反省点があっても二日目、三日目で巻き返せるところですね!
ほんの少しでも楽しんでもらえるよう、創意工夫をしますので、マネーフォワードのブースを覗きに来てください!

Day0の打ち上げにホテルに戻る途中で遭遇したfreeeの方と晩御飯にいってました。
こういったカンファレンス後に他社のエンジニアの方とご飯にいくのがとても久しぶりで新鮮でした。
我々はこういう自然な交流と会話を楽しんでいたんだなぁと長いようで短い3年間を振り返っていました。

最後に宣伝を2つ3つ

iOSDCのマネフォブースに来てくれた方に #iOSDC のハッシュタグをつけて写真を投稿(写真はブースでもスタッフでもなんでもOK)してくれた方にお箸をプレゼントしています。配布数に限りがあるので早めに来てください!

iOSDC Japan 2022 Day1(09/11)に弊社メンバーから2名が登壇いたします。

こちらもぜひご覧いただければと思います、両名ともブースに来ていますのでセッションのご感想など直接お伝えいただけると大変嬉しいです。

独自の共通認証基盤を用いているサービスでアカウント削除機能を提供したときの道程 by ShoMasegi / boc_sho

Exposure Notification Privacy-preserving Analytics Architectureの仕様について by 杉本 至 / itaru_sugimoto

iOSDC Japan 2022 にマネーフォワードの社員が登壇&スポンサーブース出展のお知らせ

 

9月11日はiOSDC Day1ですが技術書典13のオフラインイベント開催日でもあります。
マネーフォワードでは「まねふぉ執筆部」としてオンラインで電子版を発売しています。

Money Forward Techbook #5:まねふぉ執筆部 として発売中ですのでぜひお買い上げください。

 


マネーフォワードでは、エンジニアを募集しています。
ご応募お待ちしています。

【会社情報】
Wantedly
株式会社マネーフォワード
福岡開発拠点
関西開発拠点(大阪/京都)

【SNS】
マネーフォワード公式note
Twitter – 【公式】マネーフォワード
Twitter – Money Forward Developers
connpass – マネーフォワード
YouTube – Money Forward Developers

Pocket