Railsで普通のJSを書くためにやった手順

Paddle Up というVR卓球で夜な夜な練習していたら、少しほっそりとしてきたきがします。

どうも、オースガです。

生まれてこの会社に入るまでRailsに触ったことが無かったんですが、いざ使ってみるとSprockets辛すぎて、よくみんな平然とした顔でコーディングしてるなと思って、聞いてみたらやっぱり辛いらしいってことなんで、普通のJSの開発が出来るように工夫してみた。

というのが本日のお話となります。

事前情報

扱わない話 / そもそもやってない話

  • 既存のコードをSprockets管理から外す
  • 既存のコードをCIする
  • Sprocketsを捨てる
  • 技術選定の基準

既存のコード、つまり application.jsをCIする話 は チームメンバの石井がきっとやります。

状況

  • Rails 4.2.7.1
  • Sprocketsでコンパイルされたapplication.jsが10万行ぐらいある
  • ばりばりjQuery
  • JSはCIされてない

続きを読む

開発チームでワークショップをしたら「外化しようぜ!」が共通言語になった話

※ 外化 : 頭の中の考えを可視化すること
 

こんにちは。
デザイナーの大橋です。

経験デザイン研究所 浅野 智 先生 をお招きしまして、
4月7日と14日の2回に渡り、「ユーザー調査(ペルソナ/シナリオ法)」のワークショップを開催しました。

浅野先生の ブログ でも今回のワークショップの様子を取り上げていただきました。
 

そもそものきっかけは?

以前から開発現場において、ユーザーを知り、施策・開発・改善に活かしていきたいと強く思っていました。

そんななか、Xデザイン学校 にて浅野先生と出会ったことをきっかけに、現場に取り入れられるよう働きかけ、今回のワークショップ開催に至りました。
 

今回参加メンバーの職種の構成

続きを読む

マネーフォワードのItamae Tips

こんにちは。
インフラエンジニアの村上です。

マネーフォワードでは、プロビジョニングツールに Itamae を活用しています。

本稿では「Itamaeってこんなこと出来るんだよ」を幾つか紹介します。
 

レシピの依存管理をする

レシピはミドルウェア単位等で作ると思いますが、依存関係があるケースありますよね。

Itamaeは、依存管理は include_recipe を使う事になります。
では、「依存先のバージョンアップがあった時に、自分自身も再度インストールしなおしたい」などの場合はどうするのでしょうか。

subscribes という機能がこれらをサポートしてくれます。

続きを読む

マネーフォワードエンジニアインタビュー 中川敦

マネーフォワードの中の人を知ってもらうため、当社でフルタイムのRubyコミッターを務める卜部昌平が、マネーフォワードのエンジニアにインタビューをするこの企画。
今回は、Javaエンジニアの中川敦さんへのインタビューです。

社員ですら初めて聞くような、マネーフォワードに関わる人のストーリーをお届けします。

▼過去のエンジニアインタビューはこちら
マネーフォワードエンジニアインタビュー 谷口徹
マネーフォワードエンジニアインタビュー 鈴木信太郎
マネーフォワードエンジニアインタビュー 鈴木研吾
マネーフォワードエンジニアインタビュー 児玉孝太郎
マネーフォワードエンジニアインタビュー 金子雄一郎

日時

2017年3月某日

語り手

  • 中川敦 (Javaエンジニア)
    学生時代より、Macintosh Classic用のフリーウェア制作とオープンソース開発でエンジニアリングの経験を積む。クイーンズランド大学にて情報技術を専攻、学士を取得。その後、国内大手レジメーカーでPOS本部システム開発に携わる。2014年にマネーフォワードに入社し、アカウントアグリゲーションの基盤開発に従事。

聞き手

  • 卜部昌平(Ruby開発者)

ガヤ

  • 青木香菜子(広報・書き起こし・編集担当)
  • 小川昌之(人事・撮影担当)
  • 井上玲(人事)

中川敦 インタビュー

eyecatching

続きを読む

【Swift, iOS10.3】アプリアイコンを動的変更できるalternateIconName

こんにちは、エンジニアの杉本です。
3月最終週、ついにiOS10.3が登場しました!

マイナーアップデートながら、レビューの返信ができるようになったりアイコン切り替えができるようになったりとかなり大きなアップデートとなりました。

今日は今回のアップデートで使えるようになったアイコン変更機能について書いてみたいと思います。

アイコン変更機能について

アイコン変更はiOS10.3から使えるようになった機能です。
下画像のようにアプリアイコンを変更する事ができます。

実装手順

この機能の実装手順は下の通りです。

続きを読む

[インターンレポ] 脆弱性診断をやってみた

こんにちは。
インターンの田邉です。
マネーフォワードのセキュリティを支えている「CISO室」にて、脆弱性診断を担当しています。

この度、社内で脆弱性診断を実施し無事に報告まで終えることができたので、その気づきとまとめを投稿します。

注意!

脆弱性診断の手法のなかには攻撃行為となるものも含まれています。
自分の管理下にないシステムに対しては脆弱性診断を行わないでください。
 

インターンをすることになったきっかけ

私は大学で情報セキュリティを専攻しています。

日本で毎年行われているCODE BLUEという情報セキュリティの国際会議に、昨年、学生スタッフとして参加しました。

その時のアフターパーティーで、スポンサー参加していたマネーフォワード@ken5scalさんと出会い、マネーフォワードのインターンに誘っていただきました。
 

脆弱性診断について

続きを読む

try! Swiftに参加してきました

みなさんこんにちは。
iOSエンジニアの廣瀬です。

3月2日〜3月4日の try! Swiftと、そのハッカソンに参加してきました。

さすがは国際カンファレンスというべきか、英語をあれだけ耳にした量としては人生最多だったかも。
海外エンジニアのトークは非常に興味深く、参加してよかったです。

また、ハッカソンではFirebase賞をいただくことができました。
海外エンジニアとチームを組んで、一緒にプロダクトを作る経験はエキサイティングでした。

そんな楽しかったtry! Swiftで、「個人的に面白かったトーク」「ハッカソンで賞をいただいたこと」をまとめてみました。
 

面白かったトーク

ここでは個人的に面白かったトークの紹介を3つほど。

続きを読む

書評 データ分析プロジェクトの手引(献本御礼)

みなさんこんにちは。
伊藤(クック)です。PFM(Personal Financial Management)を担当しています。

企業内でのデータ活用が叫ばれて久しいですね。
最近はDeep LearningのブレイクスルーでAIや人工知能というワードが飛び交ったりしていますが、いかがお過ごしでしょうか。

AIなども広義ではデータ分析の枠組みであり、どのようにプロジェクト化していけばいいかわからないことだらけですよね。
そんな方向けの素晴らしい書籍を最近知人が翻訳し、ご恵贈いただいたので、今回ご紹介いたします。

データ分析プロジェクトの手引

Commercial Data Mining
Processing, Analysis and Modeling for Predictive Analytics Projects

続きを読む

MoneyForward Meetupレポート「社内キャリアチェンジ」

広報の青木です。

マネーフォワードでは、気軽に遊びに来ていただける場として、MoneyForward Meetupという交流会を開催しております。

今回は、「社内キャリアチェンジ」をテーマに開催し、エンジニア、ディレクター、CS、CTOがマネーフォワードにおける”キャリアチェンジ”について、様々な角度からお話いたしました。

MoneyForward Meetup vol.9 (社内キャリアチェンジ) – connpass

続きを読む