マネーフォワードのロゴパネルを作ってみた

5月にマネーフォワードへ入社しました、デザイナーの黒木です。

マネーフォワードでは、懇談会やミートアップを定期的に行っており、ブログなどで発信をしています。

その際、集合写真がアイキャッチになることがあるのですが、
ロゴが入ったグッズがあるとパッと見てマネーフォワードだと分かってもらえる!
と思い、「SNSロゴ認知企画」がスタートしました。

グッズの案出しと、Wantedlyブログを執筆している人事へのヒアリングを重ねて、クッション・バランスボール・パネルなど、いろいろなグッズ案が集まりました。

そして、「SNSロゴ認知企画 -第1弾-」として

  • マネーフォワード ロゴパネル
  • 『お金をもっと前へ。人生をもっと前へ。』の ミッション吹き出しパネル

を作成することにしました。
 

要件決め

  • 主に集合写真で使いたく、30人ほどの集合写真でもロゴが認識できる大きさを想定
  • パネルの大きさは、大人5人が並んで持つくらい(約2000mm)がちょうど良さそうだった
  • 「マーク / Money / Forward」で3枚に分解して、持ち運びできる大きさで作成
  • 吹き出しパネルは、パネル作成業者の既存の商品の大きさを参考にサイズを決定

続きを読む

MF KESSAIのマイクロサービス化を支える、Dockerをフル活用した開発環境の歴史

MF KESSAIの篠原(@shinofara)です。
前回書いた『 MF KESSAIはどういう技術・体制なのか 』の続きになります。

今回お話すること

創業した3月から数ヶ月前までは、1つのdocker-compose.ymlで開発できるとてもシンプルなサービスでした。
ですが数ヶ月前から徐々にマイクロサービスへと舵をきり進みだした事で色々辛みが生まれてきました。

この問題の対応として、サービス単位で分離した所、以前より開発しやすくなりました。
今回は開発環境の歴史と問題、そして現在の構成についてお話します。

MF KESSAIの開発環境の歴史

創業初期(2017年3月〜6月)

6月頃までは、ユーザー向けWEBサービスではなく社内ツールの開発をしていました。

当時の docker-compose.yml

ブログの為に色々省略して書き出しています。
またmfkessai/hogehoge のイメージは実際はGoogle Container Registry上で管理しています。

続きを読む

[インターンレポ] Web脆弱性診断スキルマップのシルバーランクを目指す

こんにちは。インターンの田邉です。
マネーフォワードのセキュリティを支えている「CISO室 セキュリティ推進グループ」に所属しています。

脆弱性診断の内製化

突然ですが、マネーフォワードでは脆弱性診断の内製化を進めています。

理由は下記の3点です。

1.提供サービス増加に伴うコスト高騰

第一の理由はコストです。

1サービスのWebアプリ脆弱性診断コストは限定的です。
しかし、マネーフォワードはB2C/B2Bの新サービスが続々とリリースしているため、トータルのWebアプリ脆弱性診断コストが(調整コストも含め)高まってきました。

2.レポートされる脆弱性の種類

第二の理由は、見つかる脆弱性の種類です。

続きを読む

マネーフォワードエンジニアインタビュー 内波生一「価値のあるものに対して、自分自身が前に進める力になっていたい」

マネーフォワードの中の人を知ってもらうため、当社でフルタイムのRubyコミッターを務める卜部昌平が、マネーフォワードのエンジニアにインタビューをするこの企画。今回は、エンジニアの内波さんへのインタビューです。

▼過去のエンジニアインタビューはこちら
マネーフォワードエンジニアインタビュー 谷口徹「BtoBはユーザーとの距離が近い」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 鈴木信太郎「モノポリーから始まったエンジニアへの道」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 鈴木研吾「崖から落とさないためのディフェンス役」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 児玉孝太郎「世の中の課題を解決できる人でありたい」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 金子雄一郎「経理から会計の未来をつくるエンジニアへ」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 中川敦「隣のおじさんから学んだC言語と”Inside Macintosh”」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 西方夏子「大事なのは、その時々で最善な道を考えること」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 飯田祐基「収益を生むインフラを目指したい」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 大須賀洋「フロントエンドでの論理的な設計の楽しさ」
マネーフォワードエンジニアインターン 小笠原純也「ユーザーの人生に寄り添えるサービスを」

語り手

内波生一 (エンジニア)
ニュートリノ物理学を専攻、博士(理学)取得。その後、ITベンチャーでのインターンを経て、アクセンチュアにてエンジニアとしての経験を積む。2014年12月よりマネーフォワードに参画し、サービス基盤となるアカウントアグリゲーション技術の構築、開発に従事。現在はアカウントアグリゲーション本部にて本部長を務める。

聞き手

卜部昌平 (Ruby開発者)

その他

青木香菜子 (広報・書き起こし・編集担当)
小川昌之 (人事・撮影担当)

内波生一インタビュー

eyecatching

続きを読む

ふんいきがわかるCSSレイアウトの知識

FPS TPSにPUBGを選んでしまった、マネフォのJSer 大須賀です。ドンカツたべられません

先日社内で、デザイナさんに向けてちょっとしたCSSの説明をしました。
本記事では、このスライドを作るに至った動機などを書いていきます。


 
※ 2017/10/04 10:56「PUBGはTPSだ」と弊社ゲーム部の部員から指摘を受けました。全くもってその通りなので修正しました。

デザイン・実装のジレンマ

  • デザインの良し悪しが分かるのはデザイナ
  • 実装コストが分かるのはエンジニア

という状況で「お互いの作業がトレードオフになることがある」という点に難しさがないでしょうか?

効率を上げるには、なにかしなきゃいけません。

ということで冒頭のスライドが生まれました。


 

続きを読む

Bye, tachikoma gem #railsdm

tachikoma gemはdeprecatedです! tachikoma.ioはもうちょっとだけ続くんじゃ。さねまつです。

Rails Developers Meetup #4にご参加いただきありがとうございます。会場提供しました。そこで、Bye, tachikoma gemというLTをしました。

重要

  • tachikoma gemはdeprecatedです!
  • tachikoma.ioはもうちょっとだけ続くんじゃ

あとは思い出話です。

tachikoma gemが解決したかった問題

続きを読む

セキュリティイベント・活動のご紹介

セキュリティエンジニアの @ken5scal です。

マネーフォワードが力を入れていることの一つに、技術コミュニティへの還元があります。
Ruby/Android/iOSのみならず、セキュリティでも同様です。

私自身は
AndroidにおけるSMS認証について執筆
SMS認証がMFAで非推奨になったのか調査
といった形で、微力ながら貢献させていただいております(つもり)。

その一環で、『IPA セキュリティ・キャンプ』『CODE BLUE』『Hardening Project』に末席ながら参画させていただきましたので、簡単にご紹介いたします。

続きを読む

新会社「MF KESSAI」はどのような技術・インフラ・体制で開発しているのか

はじめまして。
MF KESSAI株式会社(以下、MF KESSAI)の技術責任者(自称?)を務めております篠原(@shinofara)といいます。

MF KESSAIの設立は今年3月でしたが、先日公式発表しましたので、改めましてMF KESSAIの開発について紹介します。

MF KESSAIは、BtoB間の決済をよりよくする為のサービス開発を進めています。

技術ブログに書きたいネタはいっぱいあるのですが、1回では盛りだくさんになってしまうため、分割連載でお届けいたします。

 
では、初回の当投稿では、開発・本番環境、そして開発体制について紹介します。

  • 開発言語
  • 開発・本番環境のインフラ
  • 開発体制
  • 今後のブログの予定

 

開発言語

メイン言語はGo言語(Golang)です。

続きを読む

マネーフォワードエンジニアインターン 小笠原純也「ユーザーの人生に寄り添えるサービスを」

マネーフォワードの中の人を知ってもらうため、当社でフルタイムのRubyコミッターを務める卜部昌平が、マネーフォワードのエンジニアにインタビューをするこの企画。
今回は、エンジニアインターンの小笠原さんへのインタビューです。

▼過去のエンジニアインタビューはこちら
マネーフォワードエンジニアインタビュー 谷口徹「BtoBはユーザーとの距離が近い」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 鈴木信太郎「モノポリーから始まったエンジニアへの道」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 鈴木研吾「崖から落とさないためのディフェンス役」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 児玉孝太郎「世の中の課題を解決できる人でありたい」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 金子雄一郎「経理から会計の未来をつくるエンジニアへ」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 中川敦「隣のおじさんから学んだC言語と”Inside Macintosh”」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 西方夏子「大事なのは、その時々で最善な道を考えること」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 飯田祐基「収益を生むインフラを目指したい」
マネーフォワードエンジニアインタビュー 大須賀洋「フロントエンドでの論理的な設計の楽しさ」

語り手

小笠原純也 (エンジニアインターン)
慶應義塾大学大学院 修士2年。ハイパーバイザのセキュリティ向上に関する研究を行う。大学時代に学園祭のスマホアプリを作成したことをきっかけにエンジニアの道を志す。マネーフォワードにてインターン経験後、複数社のインターンを経て2018年卒としてマネーフォワードに入社予定。

聞き手

卜部昌平 (Ruby開発者)

その他

青木香菜子 (広報:編集担当)
小川昌之 (人事:撮影担当)
井上玲 (人事)

小笠原純也インタビュー

eyecatching

続きを読む

RubyKaigi 2017 – Ruby Sponsorのお知らせ & 広島グルメの話

RubyKaigi 2017に参加を検討されているみなさま、こんにちは。
マネーフォワード CTOの中出です。

今年もマネーフォワードは Ruby Sponsor で協賛させていただくことになりました。


  ※ 出典:「RubyKaigi 2017」Sponsorsより http://rubykaigi.org/2017/sponsors
 

マネーフォワードはRuby on Railsを開発基盤として多数のサービスを開発しています。

また、マネーフォワードの技術顧問でありRuby on Railsコミッター兼Rubyコミッターである松田さんや、フルタイムRubyコミッターである卜部さんの活動を通してRubyの設計、開発支援を積極的に行っています。

続きを読む