よくあるご質問・お問い合わせ

金融機関・特定サービス向けマネーフォワード

下記の内容で疑問が解決できなかった方はこちらからお問い合わせ下さい。

問い合わせをする

「金融機関・特定サービス向けマネーフォワード」と『マネーフォワード』の違いを教えてください
「金融機関・特定サービス向けマネーフォワードは、一部の金融機関や特定のサービスをご利用されているお客さまが、より便利に家計簿サービスをご活用いただけるよう、ご提供しているサービスです。

【ご提供しているサービス】

【アカウントについて】
「金融機関・特定サービス向けマネーフォワード」にご登録いただきますと、 『マネーフォワード』のアカウントとは別に、それぞれのサービスごとのアカウントが作成されます。

また、『マネーフォワード』にご登録されている場合、「金融機関・特定サービス向けマネーフォワード」から 『マネーフォワード』のアカウントのデータを閲覧することや、『マネーフォワード』からデータ移行する、 それぞれのサービスのアカウントを統合するなどの機能は、ご提供しておりません。
何卒ご了承ください。

【機能について】
「金融機関・特定サービス向けマネーフォワード」では、下記をご利用いただけます。
  • 入出金・残高情報の一括管理
  • 該当金融機関の残高をホームですぐに確認
  • 該当金融機関のスマートフォンサイト、またはアプリへシームレスに遷移
  • 該当金融機関からのお得なお知らせメール

現在、「金融機関・特定サービス向けマネーフォワード」で、下記をご利用いただけません。
何卒ご了承ください。
  • 「ICカードリーダー by マネーフォワード」との連携
  • 「MFクラウド」シリーズとの連動
  • @Nifty払いでのプレミアムサービスお申し込み
「金融機関・特定サービス向けマネーフォワード」の登録口座コピー機能について
現在ご利用いただけるのは下記のサービスとなります。
「マネーフォワード for 住信SBIネット銀行」
「マネーフォワード for 静岡銀行」
「マネーフォワード for みちのく銀行」

  • コピー機能について
  • 『マネーフォワード』で連携している金融機関(自動取得の口座)のログイン情報や設定を 「金融機関・特定サービス向けマネーフォワード」にコピーすることができる機能です。

    「金融機関・特定サービス向けマネーフォワード」をご利用される際に、IDやパスワードなどの情報をあらためて入力することなく、すでに『マネーフォワード』で登録されている金融機関の連携が可能です。

  • コピーされる情報について
  • コピー機能では、下記の情報がコピーされます。
    • 『マネーフォワード』で連携している金融機関(自動取得の口座)のログイン情報
    • コピーされる金融機関連携(自動取得の口座)に紐づく分類ルール

    なお、下記の情報はコピーされませんので、ご注意ください。

    • 自動取得の連携が失敗している登録のログイン情報
    • 「不動産」カテゴリの自動取得のログイン情報
    • 財布口座や未対応口座などの手入力で管理する口座の情報
    • すでに取得されている入出金履歴・過去の残高などの情報
    • コピーされなかった金融機関連携(自動取得の口座)に紐づく分類ルール
    • 中分類(中カテゴリ)に独自で作成された項目が指定されている分類ルール

  • 操作手順について
    1. 「金融機関・特定サービス向けマネーフォワード」にログインし【登録口座をコピーする】をクリック
    2. 現在ログインしている「金融機関・特定サービス向けマネーフォワード」のアカウント情報(メールアドレスとパスワード)を入力
    3. 『マネーフォワード』のアカウント情報(メールアドレスとパスワード)を入力し【確認メールを送信】ボタンをクリック
    4. 『マネーフォワード』の登録メールアドレス宛てにメールが送信されますので、受信メールに記載のURLをクリック
    5. コピーする対象の金融機関連携(自動取得の口座)の情報が表示されますので、ご確認のうえ【登録口座のコピーを実行】をクリック
    6. コピー結果が表示されますのでご確認ください
    7. コピーされた自動取得の登録で初回連携が実施されます
      ※追加認証が必要な自動取得の初回連携は自動で実施されませんので、手動更新してください

  • 注意事項について
    • コピー機能は、コピーを行った時点の自動取得のログイン情報をコピーするものであり、
      コピー後にそれぞれの家計簿サービス同士のデータ連携はいたしません。
    • 財布口座や未対応口座などの手入力の口座や、『マネーフォワード』で連携に失敗している
      自動取得のログイン情報はコピーすることができません。
    • 『マネーフォワード』で、Google、Facebook、Yahoo!にてアカウント登録をされた場合は、
      事前に「パスワード再設定」よりパスワードを設定することで、本機能をご利用いただけます。

上記の内容で疑問が解決できなかった方はこちらからお問い合わせ下さい。

問い合わせをする

よくあるご質問