女性読者限定「みらいのためのお金の話」開催!
iDeCo・積み立てNISAの活用方法をプロに学び、
資産形成の初めの一歩を踏み出してみませんか?
  • >
  • >
  • ポイント還元や割引で“身近に得する”クレジットカードの選び方
2018.04.18

ポイント還元や割引で“身近に得する”クレジットカードの選び方

スーパー、ネットショッピング、交通…でポイントを貯める!

ポイント還元や割引で“身近に得する”クレジットカードの選び方

預金をしてもお金は増えないし、支出を減らすのもなかなか難しい……と嘆く人は多いはず。毎日同じお金を使うなら現金よりもポイントで還元される支払いや、カードを持っているだけで割引になるクレジットカードを利用して節約しませんか?

ひと昔前のクレジットカードの節約ワザでは、「カードを1枚にしてポイントを集約させる」のが一般的でしたが、今はカード会社の特典も多様化しており、カードを複数もって使い分けるのもおすすめ。

最近はクレジットカードを発行している小売店が多く、イオンやイトーヨーカドーなどの大手はもちろんのこと、地元スーパーの規模でもクレジットカードや電子マネーを導入しているところもあるので自分の生活に合うモノをチェックしましょう。今回は一般的に使いやすいクレジットを紹介します。


Amazonをよく利用する人なら高還元率のAmazonカード

最近は食料品も増え、日用雑貨などもAmazonで購入する人も増えてきています。AmazonMasterCardクラシックなら初年度年会費無料、年1回以上の利用があれば翌年も無料となっているので、実質年会費無料のクレジットカードです。Amazonのショッピングでは1.5%還元(Amazonプライム会員は2%還元)、Amazon以外の利用でも1%還元となっていて、0.5%還元が多い年会費無料のクレジットカードの中ではかなり高還元率のクレジットカードといえます。

またAmazonMasterCardゴールドは年会費10800円ですが、利用状況によって年会費が最大6480円割引になります。Amazonプライム特典が使い放題となり、Amazonでのショッピングは2.5%還元と他にはない高還元率です。Amazon以外での利用でも1%還元となります。「年会費が最大6480円割引」となる利用状況の金額は明らかにされていませんが、仮に最大割引された場合、年会費が3520円となり、年会費が3900円のAmazonプライムが無料となる点を考えてもかなりお得なカードと言えます。

AmazonMasterCardクラシックAmazonMasterCardゴールド
会費初年度年会費無料。
2年目 1,350円 年1回以上のカードご利用で翌年度も無料に。
年会費 10,800円(税込み)
※ご利用状況により年会費最大6,480円割引(税込)
ポイント還元Amazonのショッピングで、1.5%還元(Amazonプライム有料会員・無料体験中の場合2%)。
Amazon以外のご利用も1%還元。
Amazonのショッピングで、2.5%還元。Amazon以外のご利用も1%還元。

イオンをよく利用する人

毎月20日30日は5%オフ、この日に集中して買い物をすれば5%オフになるというのは低金利の今を考えると、実はかなり節約になっています。また毎月10のつく日はポイントが倍になったり、誕生日月には1日割引デーとなる優待カードが送られてきます。

イオンのクレジットカードの中でもイオン銀行に口座を開設して作る
イオンカードセレクトの場合、イオンの電子マネーであるWAONのオートチャージを設定すると、電子マネーへのチャージでもポイントがつくため、支払い時のポイントとポイントの2重取りすることが可能です。

また直近のショッピング利用が100万円以上など一定の条件を満たすと
イオンゴールドカードとなりますが、年会費無料なのもうれしいところ。各種保険がついたり、空港のエアポートラウンジやイオンの中にあるイオンラウンジが利用でき無料のドリンクサービスなどもあります。

イオンカードセレクトイオンゴールドカード
会費年会費無料。年会費無料。
※直近年間カードショッピング100万円以上の人に発行
ポイント還元全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループの対象店舗で利用すると200円(税込)ごとに2ポイント。
イオングループの対象店舗以外の加盟店や、VISA、JCB、Mastercardの加盟店で利用する場合は200円(税込)ごとに1ポイント。
通常のイオンカードと同じ(右同)
123

Card Stocks

連載

Ranking

Pick Up

Keyword

Authors