• >
  • >
  • ポイント還元や割引で“身近に得する”クレジットカードの選び方

Suicaをよく利用する人はJR系のカード

Suica をよく利用する場合は、VIEWマークのついているJR系のクレジットカードがおすすめです。VIEWマークがついているカードだとSuicaへのチャージでもポイントがつくからです。具体的にはビューSuicaカードビックカメラSuicaカードルミネカードなど。

ルミネカードの場合、ルミネで利用すると日付け指定ではなく常に5%オフというのも人気です。新宿・北千住・池袋などの限定にはなってしまいますが、無印良品が入っているルミネでは、10%割引の「無印良品週間」にルミネカードで支払いをすると、無印良品が15%オフで利用できるという裏ワザもあります。

ビューSuicaカードビックカメラSuicaカードルミネカード
会費477円(税抜)初年度年会費無料。
2年目477円。
 年1回以上のカードご利用で翌年度も無料。
初年度年会費無料。
2年目953円(税抜)
ポイント還元買い物や公共料金の支払いなど1,000円につき2ポイント(5円相当)。
Suica定期券の購入やオートチャージの利用で1,000円の利用で6ポイント(15円相当)
ビューSuicaカードと同プラス
ビックカメラの買い物が10%ビックポイントサービス。
チャージしたSuicaでの支払い11.5%相当ポイントサービス。
コジマ・ソフマップでのお買い物は現金払いと同率ビックポイントサービス。
ビューSuicaカードと同プラス
ルミネの買い物が常に5%オフ。

年間費等があるので、実際に自分にとってどのくらいお得かシミュレーションしてみましょう。

クレジットカードの使いすぎが怖い人はプリペイドカード

今回は日常的な買い物で利用するところのクレジットカードをご紹介しましたが、ガソリンを多く消費する場合はやはりガソリンスタンド系のクレジットカードを持っておくのもよいですし、携帯電話キャリア系のクレジットカードもよいでしょう。

また最近はプリペイドカードも注目を浴びています。チャージをして始めて使えるプリペイドカードはクレジットカードの使いすぎが怖い方にはおすすめです。高還元率のものもありますのでチェックしてみてください。

現金で支払ってしまえばそれで終わりですが、クレジットカードや電子マネー、プリペイドカードなど利用方法によってはかなりお得になります。自分の生活圏にあわせたカードを上手く使い分けることでできる節約も考えてみましょう。

123

Card Stocks

連載

Ranking

Pick Up

Keyword

Authors