マネーフォワード MEサポートサイト

給与天引き項目(控除額)を家計簿に反映する方法

マネーフォワード MEでは、自動取得した銀行やクレジットカードの入出金履歴を元に、
家計簿を計算・作成しています。

そのため、収入履歴は、給料が振り込まれる「手取り」となる差引支給額が家計簿に反映され、
給与の総支給額から「天引き」されている項目は自動取得されません。

天引きされている項目については、手入力することで
管理することが可能となります。

まずは、お手元に給与明細をご用意ください。

1.総支給額を反映する

給与履歴が自動取得されている場合には、
下記のように反映されます。

これは、総支給額から控除項目(健康保険、年金保険料等)が
引かれた「手取り」となる差引支給額です。

そのため、総支給額から引かれている控除合計額を収入として登録しましょう。

その際、入金先は「なし」を選択して下さい。

2.控除項目を反映する

次に、お手元の給与明細から、各控除項目を支出として入力していきます。
(ここでは一例として、年金保険料、健康保険料と所得税・住民税を入力しています)

支出元としては上記と同様に「なし」を選択して下さい。

以上により、総支給額と、控除項目を家計簿に反映することが可能になります。

 


ご利用方法でご不明点がございましたら、こちらよりお問い合わせください。

※ご登録のメールアドレスまたはログインした状態で、お問い合わせいただけますようお願いします。