マネーフォワード MEサポートサイト

iOS版アプリ「振替」方法

振替機能は、銀行から証券会社にお金を移したり、ATM引き出しから財布にお金を移したりする場合など、ご自身の資産の間でお金が移動するときに利用します。

振替機能の詳細な説明については、「振替」機能についてをご覧ください。

 

1. 自動取得された入出金を振替に変更する場合

下記の手順は、A銀行からB銀行の口座に4500円を移した場合を例としています。

  1. 「ホーム」画面より「入出金」をタップ
  2. A銀行から取得した振込履歴をタップ
  3. 「支出」をタップ
  4. 画面下の「振替」をタップ
  5. 振替先「なし」をタップ
  6. 振替先にB銀行を選択する
  7. 「保存」をタップ

紐づく入出金履歴がある場合は、振替元または振替先をタップし、
該当の口座を選択すると紐づく履歴が候補として表示されます。

2. 手入力画面で振替取引を入力する場合

手入力画面で振替を入力できるのは、
作成された財布と未対応の金融機関のみ選択することができます。

下記の手順は、B財布からC財布に5千円を移動した場合を例としています。

  1. 「入力」をタップ
  2. 「振替」をタップ
  3. 電卓で支出した金額を入力し「確定」をタップ
  4. 「振替元」をタップ
  5. 振替元に「財布」を選択
  6. 「振替先」をタップ
  7. 振替先に「財布サブ」を選択
  8. 「保存」をタップ

 

「保存」をタップ後に「振替を保存しました」とのポップアップが表示されるので、

内容をご確認ください。

 


ご利用方法でご不明点がございましたら、こちらよりお問い合わせください。

※ご登録のメールアドレスまたはログインした状態で、お問い合わせいただけますようお願いします。