英国歳入関税庁のオープンバンキング契約

海外サービス動向

2020年2月2日、銀行APIなどの金融サービスに特化したシステム基盤を構築するEcospend社が、納税手続きのデジタル化に向けたインフラ整備に関して、英国の国税庁にあたるHMRC(歳入関税庁)との間で300万ポンド(約4億3,000万円)で契約を締結したことを同社のプレスリリースで発表しています。

続きを読む

SPACによる上場を目指すSoFi

海外サービス動向

2021年1月7日、米オンライン貸し手のSoFiは上場株式会社形態のビークルである “Social Capital Hedosophia”からの買収により、SPACによって上場する計画を発表しています。

続きを読む

良いお年をお迎えください(2020年)

お知らせ・イベント情報

本年も大変お世話になりました。 今年は、現下も続く感染症危機に対して、個人として、組織としてどう振る舞うべきかを厳しく問われた1年間であったと思います。20年分くらいの進展が見られた分野もあれば、10年後には良くも悪くも…

続きを読む

2020年Fintech界重大ニュース

活動実績

今回は2020年に日本で話題となった金融関連のニュースを振り返りながら、マネーフォワード Fintech研究所長の瀧による独自の目線での解説や今後の展望をインタビュー形式でお届けします。

続きを読む

ゲスト対談: これからの事業性評価として必要な考え方(マネーフォワードケッサイ株式会社 家田 明さん)

対談記事

「マネーフォワード Fintech研究所 瀧の対談シリーズ」の第5回目をお届けします。今回は、事業性評価や社会や技術の変化が加速する中で生き残る企業などをテーマに、マネーフォワードケッサイ株式会社 取締役会長の家田 明さんをゲストにお迎えしてお話を伺った内容をお送りします。

続きを読む

Google Payが11の金融機関と組む理由

海外サービス動向

Google Payは2020年11月18日、米国の金融機関とのパートナーシップ締結によりデジタルバンキングサービスの提供を2021年1月より開始すると発表しています。

続きを読む